建築マニア必見!教科書で見た有名建築に宿泊する方法

 
黒川紀章。磯崎新、安藤忠雄と並び、日本建築業界を代表する偉大な建築家です。建築学科出身で知らない方はいないでしょう。


その代表作が、中銀カプセルタワービル。1970年に建てられ、「メタボリズム」建築の傑作です。2007年の黒川紀章の死後も、カプセルタワーはこの歴史的出来事の象徴となっています。




集合住宅なので内部訪問は禁止されていますが、なんとなんとAirbnbで宿泊できます!実際に住んだ友達から写真を借りました。

宿泊した部屋の室内:




 屋上から「目」を見る:


Airbnbは、個人宅を民宿として貸りられるサービスで、ホテルでは味わえないユニークな経験をより安く体験できることから、人気になりました。

私もロサンゼルス旅行の際、山頂にあるコンクリート打ちっぱなしの一戸建てを借りましたが、ロスの夜景を一望できるうえ、Wiiが遊び放題でした(笑)


Airbnbの3000円〜4000円割引になるクーポンをプレゼントしますので、よかったら下のリンクから入会してください。

中銀カプセルタワービルは、「建て替え」の声も根強いので、ぜひ一泊してみては?教科書の勉強出来ない感動が味わえると思います。ちなみに、実際に住む中銀カプセルタワービルのお部屋はこちらです